婚約指輪・結婚指輪について②~材質~

query_builder 2019/12/27
婚活について
婚約指輪・結婚指輪について②~材質~

BUDDY BRIDAL(バディ ブライダル)の水島です。


前回に続き婚約指輪や結婚指輪についてアップしたいと思います。


今回テーマは「指輪の材質」


指輪の材質の代表としては・・・・


①プラチナ


②ゴールド


⓷シルバー


になるかと思います。


他にもホワイトゴールドやピンクゴールドなどございますが、こちらもゴールドの割り金の割合により色目が出ている物であり、ゴールドに属します。


また、シルバーについては酸化により変色し、長期に使用するには安定した素材ではありません。


お勧めは、プラチナ・ゴールドになります。
それぞれの特徴は、下記になります。


①プラチナ

金属の中でも価値が高い素材で、デリケートな素材ながら光沢感もありブライダルジュエリーとして日本で最も人気のある金属です。
酸に強く、メンテナンスなどにも安定した素材です。金属アレルギーもおこりづらいのも安心して利用できる金属です。
プラチナ950は95%がプラチナで残りの5%が合金となります。


②ゴールド
欧米ではブライダルジュエリーとして一般的な金属です。
日本では、純金(K24 金100%)と18金(K18 金75%)が一般的です。
金は非常に柔らかい素材のため、他の金属を混ぜ純金の配合率を抑えた18金がジュエリーでは主流となります。


金に割り金をすると強度が増し、割り金の素材、比率により色目でてきます。
これにより、ホワイトゴールドやピンクゴールドなど少し違った雰囲気を与える事ができるのです。


注意する点としては、ホワイトゴールドやピンクゴールドは、プラチナと比較するとサイズ直しなどが難しい場合があることです。


【ゴールドの割り金割合】
イエローゴールド
金の純度:18K  金:75.00%  銀:15.00%  銅:10.00%


ピンクゴールド
金の純度:18K  金:75.00%  銀:10.00%  銅:15.00%


ホワイトゴールド
金の純度:14K  金:58.33%  銀:41.67%


プラチナも金も高価な金属であり、金相場など価格の変動も気になるところですが、
今のところ、ブライダルジュエリーには、価格の変動が顕著に反映されてはいないようですのでご安心を。


まず、プレゼントする指輪の意味を考え、素材の特徴を理解した上で楽しんで指輪選びをしてくださいね。


和光市、池袋、大宮などで婚活をお考えの皆様!
勇気をだして、BUDDY BRIDAL(バディ ブライダル)で婚活の一歩を踏み出してみませんか?


夢を叶えるためには、動き出すしかございません。


私たちが一生懸命サポート致しますので、お気軽にご相談ください。


BUDDY BRIDAL(バディ ブライダル) 水島

記事検索

NEW

  • 埼玉県戸田市の婚活サポート❤女性が婚活始めるなら20代がおすすめです。

    query_builder 2021/09/14
  • 埼玉県の結婚相談所|HPをリニューアル♥

    query_builder 2021/09/14
  • 「挨拶=感謝の気持ち」を表現できてますか?

    query_builder 2021/08/13
  • 異性からの好感UP!第一印象の良さの秘訣。

    query_builder 2021/06/28
  • 「まだ~の20代」と「もう~の30代」~パート②~

    query_builder 2020/11/27

CATEGORY

ARCHIVE